きゃりこれぽーと

〜 吉祥寺の猫喫茶とか 〜

 

@平日開催っす!

 6月15日(金)。見事に雲1つないほどの晴天。しかし平日。

 本来ならば仕事であるはずの社会人2人が、仕事場からは程遠い、吉祥寺駅に降り立った!!

 DSと、向陽ひづき嬢。

 2人揃って休み取っちゃったぜやほー!!(駄目社会人)

 浮かれたDSは、遅刻ぶちかまして、ひづき嬢を待たせる、要らないネタまで発生させる始末☆

 ……まあ、気にすんなって。(お前が言うな)

 

 さてさて。本日の目当ては、猫の喫茶店『きゃりこ』

 吉祥寺駅前、すぐのところにある、猫とたっぷり遊べるお店です♪

 以前行った『ねんねこ屋』とは違い、猫ちゃんはずーっとお店の中にいるのだそうで。

 (上野の『ねんねこ屋』さんは、猫店員はフレックス制だったので、会えない時もある)

 ひづき嬢がプリントアウトしてきた地図を片手に、駅前をきょろきょろ。

 まだできたばかりのお店なので、大きい看板は出ていないそうで。

 そのため、サイトにも、お店がちょっと分かり難いかも……とあり。

 吉祥寺に何度か来た事があるひづき嬢にも、こんなところにあったっけ? という認識度。

 地図ではこっちなんだけど、と恐る恐る歩き出して……

 ひょいと覗いた路地、その右手にあったビルの階段脇に、テナント紹介ボードが。

 そこに、注意して見ないと見のがしそうな感じで、『きゃりこ』の文字がありました!

 をを! ここか! みたいな。

 

 

A癒しの空間

 ふつーの小さなビルを、本当にここかしら? と昇っていって。辿り着いたのは、ふつーの入り口。

 恐る恐る開けると……いきなり犬の声がわんわんと!

 え? 犬喫茶? と思いつつ中に入ると、ガラス張りで店内がよく見える下駄箱があり。

 スリッパに履き替えて、もう1つ扉を開けると、トイプードルのモカがお出迎え♪

 ……後々、観察してて分かったんですが、このモカちゃん、お客さんが来ると吠えて

 店員さん(人間・笑)に来客を知らせているんです。お利口!

 

 親切丁寧に、店員さんにお店のシステムを説明してもらって。

 手を洗って、荷物をロッカーに入れて……

 ってやってる間から、足元ににゃんこがぁぁぁ!!

 ええ。もちろん、モカ以外はみんな猫です!

 フロアぶちぬきな広い店内に、カーペットが敷かれ、ソファーや椅子、小さなテーブルが点在し、

 床にも椅子にも好きなように座れるようになった、足を崩せる喫茶店、といった様相。

 そして、猫タワーが2つ立ち、部屋の隅には猫用の水場(飲料水)がちょろっとあって。

 そんな環境で、10匹ほどの猫ちゃん達が、思い思いに遊んでました。

 猫タワーに上ってみたり、ソファーの裏に隠れてみたり、モカと追いかけっこしてみたり。

 いろんな仕草や表情を見せてくれます。

 ああ、眺めてるだけで幸せ……

 

 午前中は、猫達は活発に遊びまわる時間らしく、本当に観賞用、といった感じで。

 レジの上に乗ったり、バトルが勃発したり、高い棚の上に上ってみたり、タワーから飛び降りたり。

 本当に、めまぐるしく展開される猫劇場に、飽きる暇がありません。

 店員さんによると、午後2時過ぎぐらいからは、お昼寝モードに入ってしまう猫が多いらしく、

 ソファーの下で寝ちゃって、見れなくなっちゃう猫もいるんだとか(笑)

 猫と一緒に遊びたいなら、午前中がオススメのようです。

 逆に、撫でたり、寝てる様子を見たい場合は、午後の方がいいんですな。

 もちろん、DSとひづき嬢は、周囲を動き回る猫を眺めてご満悦でした。

 

 

B好奇心旺盛

 店内は、フラッシュ厳禁ですが、写真撮影は可能。

 (猫の目にフラッシュは危険ですっ! 絶対にやっちゃだめっ!!)

 なので、DSとひづき嬢は、ベストショット狙ってデジカメをいろいろ構えてました。

 しかし、いかんせん、猫が元気すぎて、なかなか撮れません。

 そのうち、猫を眺めるだけで満足してきて、

 テーブルの上に置きっぱなしにされるデジカメ。

 そんなひづき嬢のデジカメに、忍び寄る、影……

 何だこれ? と言わんばかりに、1匹の猫がちょいちょいとデジカメをつついて

 必然的にデジカメがテーブルの端へ端へと移動して……

 落とされました(笑)

   DS「おおー。見事見事」

   ひづき嬢「見てないで止めるとかしろっ!」

 だって、下はカーペットだし、そんなに高さないから、壊れやしないと思ったんだもーん(薄情者)

 そんなDSのデジカメも、テーブルから下に垂れ下がった

 ストラップ部分に興味深々な子が1匹。

 殺気を感じて、避難しました。自分のだけかよ(笑)

 

 

C喫茶店なので

 『きゃりこ』は、時間制の喫茶店。

 最初の30分の料金には、ファーストオーダードリンク分の料金が含まれています。

 ワンドリンク制なんですね。

 後は、時間毎に料金が発生して、2杯目以降はドリンク料を支払う、という形式です。

 料金形態はカラオケ屋のよーです☆

 そして、ファーストオーダーの時のみ、ドリンクの代わりに、

 『猫のおやつ』を選択することが可能だったりします!

 何度目かの利用らしいカップルのお客さんが、迷うことなく選択してたんですが、

 効果絶大!

 店内には、猫じゃらしとか、幾つかのおもちゃがあるんですが、

 猫達は、あまりそれで遊んではくれなくて……

 こっちが意図した以外の形で遊んでくれたりもしますが(苦笑)

 やはり、猫。相手してくれるのは、本当に気まぐれです。

 だがしかし、この『猫のおやつ』を使うと。

 わらわらと猫が寄ってきて。エサをあげながら撫でることができて。

 頑張れば肩乗り猫だってできちゃう!

 慣れた様子のカップルが、猫と戯れる様を、DSとひづき嬢は、ちょっぴり羨ましく、

 でも「あんなことまで!」と楽しく鑑賞していましたとさ。

 ちなみに、DS達は、猫と遊ぶのが先で、ドリンク注文全然しなくて(苦笑)

 気がついたら入店から2時間近く経ってたので、慌ててドリンクを注文☆

 危うく、喫茶店じゃなくなっちゃうとこでしたよ!(あほ)

 

 

Dやはり猫はいい

 夢のような猫まみれ喫茶から、あっという間の2時間を経て、現実世界へ戻ると。

 灼熱の晴天下、時計の針は12時を回っておりました。

 む。何か食う場所を探すか。

 ということで、吉祥寺駅付近をうろうろ。

 だが、中々めぼしい店が見つからず。

 「そういえば、近くに井の頭公園あるよねー。行ってみたいなぁ」というDS発言から、

 井の頭公園方面へ向かって行き、何か店があったら入ろう、という

 行き当たりばったりな方針が決定。

 いつものことです(自爆)

 しかし、駅から離れると、とたんにオフィスビルやら住宅やらが増え。

 駅近く以外に店なんてないんじゃない? とゆー雰囲気に。

 そんな時。

 黒猫の看板を発見!

 あーこんなとこにも猫ー、と近づいたら、メニューボードに1000円のランチセットが。

 パスタ・ピザ・オムライスからメインを1品、サラダ・バケット・スープ・デザートから2品選んで、

 ドリンクもついて1000円とは、こんなとこで食べるにしては手ごろじゃないですか。

 ということで、黒猫に案内されるように、昼食の場所が決定(単純)

 地下にある、レンガでシックに決めたお洒落な倉庫のような内装のお店へ飛び込みました。

 行き当たりばったりで見つけたにしては、かなり美味でした!

 『きゃりこ』の店員さんが、「近くでオススメの飲食店とか見つけて、お客さんに案内できるように

 なりたいんですけど、中々時間がなくて……」とか話してましたが、ここならオススメできますね♪

 看板は黒猫だし。猫好きには足を運ばせる大事な要素。

 ……やはり、猫はいいな。うむ。

 

それからそれから。井の頭公園を散策して。

『井の頭公園で猫をよく見かける』って聞いたことがある、というひづき嬢の言葉に、

あちこちきょろきょろしてみたのですが……いませんでした。

池をぐるっと一周したんだけど、行ってないとこもあるしなぁ。そっちの方の話だったのかなぁ。

 

と、最後は猫にそっぽ向かれてしまった吉祥寺散策でしたが(笑)

それから、ひづき嬢はDS家にやってきて、まろんとなぢゅと戯れました。

小動物づくしですねぇ。

癒しの一日だった……♪

 


REPORT] [BBS] [Private Bomba