講義室:セミについての基礎知識

ツクツクボウシ
Meimuna opalifera

見難いけど、ツクツクボウシ成虫 見やすいけど、ツクツクボウシ抜け殻

夏の終わりの風物詩(笑)

8月から盛んに鳴いているが、それでも9月頃、

秋が訪れ始めた頃に鳴いているイメージが強いのは、

8月は他のセミの鳴き声が煩すぎるからだろうか☆

声はよく聞こえるが、割りと小柄なので、ニイニイゼミの次に見つけづらい!

 

 

<特徴>

鳴き声

『オーシンツクツク オーシンツクツク』

特に夕方によく鳴く

 

成虫

透明な羽

細長く黒い体

 

抜け殻

つやがない

ほっそりしていて弱々しい

触覚の節は先の方ほど短い

 

<リンクページ>

城ヶ島にいるセミは? / 城ヶ島でセミを探してみよう!


[講義室トップ]

[談話室] [研究室] [図書室] [資料室] [管理室]